絵本の持ちより会 「本のおと」

絵本を持ち寄って、みんなでお話を楽しむ会♪読み聞かせボランティアもします♪

『としょかんへ ぴょん!ぴょん!ぴょん!』

としょかんへ ぴょん! ぴょん! ぴょん!

としょかんへ ぴょん! ぴょん! ぴょん!

うさぎは、ほんがすきでした。

でも、なつがおわると、「おはなしのじかん」はとしょかんのなかになりました。

「どうぶつはとしょかんにはいれないよね…」

ほんのことばかりがんがえていたうさぎは、あるばん、おもいきっていえをとびだしました。

 

 

********************

図書館へ行ったら、新刊コーナーでこの絵本を発見!

表紙をめくった瞬間、顔がニヤつきました。

細かいところまで、可愛く、読書愛にあふれています。

 

本が大好きな気持ち、本が読める喜びが、いっぱい詰まった絵本。

 

翻訳の福本友美子さんは、図書館や読書の魅力を伝える絵本を数多く翻訳されています。

「ぴょん!ぴょん!ぴょん!」の訳に、心が踊ります。