絵本の持ちより会 「本のおと」

絵本を持ち寄って、みんなでお話を楽しむ会♪読み聞かせボランティアもします♪

『わたしたちのたねまき』

わたしたちのたねまき: たねをめぐるいのちたちのおはなし

わたしたちのたねまき: たねをめぐるいのちたちのおはなし

 梨木香歩さんのあとがきより

「一人ぼっちで孤独だな、と感じるときは、自分は本来自分がいる場所から遠く、この辺境に飛ばされてきた種なのだ、と思えば、今生きていることそのものが、重大な任務のように思えます。

お日さまの光を浴びて、大きく息をして、この、奇跡的にあたえられた任務を楽しみましょう」

 

 

********************

 

「たね」は、想像を超えて、外の世界をよく知っているのかも。

 

自然のあらゆることが関わりあって、いのちがつむがれていく様子を描いた絵本です。

 

遠景と近景を織り混ぜた描写が、ダイナミックで、繊細で、とても美しいです。